初心者がヨガを始めるならばここに気をつけて!

初めて何か物事を始めるときには、今までに無い変化を経験することになります。
突然の変化にも人間の体が対応できるのならばよいのですが、いかんせんそのようにはなっていません。
そこで今回はヨガを初めてはじめるという方に気をつけてもらいたいポイントをお教えします。

突然ポーズを始めない

ヨガはいきなり初めても大丈夫だろうと、突然難易度の高いポーズから始められる方がいらっしゃいますが絶対にやめてください。
難易度の高いポーズは体がある程度柔らかくなってから始めるべきものであり、いきなり始めたら体がびっくりしてしまいます。

痛いことを無理に続けない

体が硬いうちにはヨガのポーズをとるといたいということがあるかと思います。
もちろん体を伸ばすとか反らすと言った場面では体の痛みを感じることがあるでしょう。
ところが無理にでも続けようとしていると、突然けがをすることがあります。
痛みの強いポーズは避けて、ランクを一つ下げたポーズで体をより柔らかくしてから実践してください。

呼吸にも気をつける

ヨガはポーズをとるだけでは無く、特有の呼吸法にも気を払わなければなりません。
ポーズを正しくすることに気をとられるあまり、呼吸が乱れると言うことが無いようにしてください。

なれないうちはゆっくりと

ヨガを実践するならば、なれないうちはゆっくりと始めていきましょう。
体を温めるという効果もありますし、今まで使わなかった筋や筋肉が伸びて気持ちいいことでしょう。

Sorry, comments for this entry are closed at this time.